« 軽四☆分解?! | トップページ | 第7回バラエティー歌謡の集い »

2010年3月22日 (月)

春分の日は昼間が長い

春分の日の昨日は午後から父の墓参りに行きました 「100321_1.JPG」をダウンロード

その後、軽四を止めている駐車場へ行き前日の続きでカーステの動作確認などをしていました 「100321_2.JPG」をダウンロード

夕方になり「夕焼け小焼けのチャイム」が聞こえて来ました

「えっ!もう5時なの」と少し驚きました

つい先日まで夕方4時には車のライトを点けていた様な気がするのですが5時を過ぎてもまだ明るいんです 「100321_3.JPG」をダウンロード

そう言えば「春分の日は昼と夜の長さが同じ」と小学校で習いましたが、なんとなく昼の方が長い様な気がしますよね

実は太陽が昇って沈むまでの時間を測るのに太陽の中心を基準にしているんだそうです

つまり太陽の中心が地平線から顔を出した瞬間から太陽の中心が地平線に沈むまでの時間で昼と夜を分けているのだそうです

だから朝は太陽の半分が出ていてもカウントされておらず夕方は太陽の半分が出ているのに日没なのです

その分、日照時間は長い訳なんですね!実はラジオで言っていました

今日はこれから厚木文化会館で行われる「第七回バラエティ歌謡の集い」を見に行って来ます

私の母も出演しています

|

« 軽四☆分解?! | トップページ | 第7回バラエティー歌謡の集い »

コメント

おはようございます
ナイスですね

投稿: プリティ | 2010年3月24日 (水) 07時11分

プリティ様:


コメントありがとうございます

プリティさんご本人から早々にコメントを戴けて光栄です
今後ともご指導ご鞭撻を宜しくお願い致します

明日は小岩に行く方向で調整中です
お会い出来れば嬉しく思います

投稿: ごっちゃん | 2010年3月24日 (水) 08時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春分の日は昼間が長い:

« 軽四☆分解?! | トップページ | 第7回バラエティー歌謡の集い »