« 元・県議会議員の鈴木裕二さんとランチ | トップページ | 絶好の運動会日和は、お片付け日和 »

2014年9月28日 (日)

御嶽山噴火

昨日の正午前に御嶽山(おんたけさん)が噴火したと言う耳を疑うニュースがテレビやラジオや新聞で取り上げられ、事実だと知り驚きを隠せません!

以下、TBSニュースより最新情報を引用

27日正午前、長野県と岐阜県の境にある御嶽山が噴火し、これまでに女性1人が死亡、30人余りが大けがをして、このうち7人が意識不明になっています。

噴火は午前11時53分ごろに発生し、山頂火口から4キロ程の範囲で大きな噴石が飛びました。

 「(登山客は)全身灰色、灰だらけ、目と口が辛うじて見えるような状態。皆さん『水、水』と『口を覆えるものは何かないか』と。そういう感じで小屋の中に入ってきたので、水とタオルを至急準備して渡した」(第一通報者 王滝頂上山荘 正沢功 支配人)

長野県と岐阜県などによりますと、これまでに30代とみられる女性1人が死亡したという情報があるほか、30人余りが大けがをして、このうち7人が意識不明になっています。また、行方がわからない人が少なくとも7人いるほか、症状が比較的軽い人も含めると、多数のけが人が出ているということです。

地元の消防によりますと、30人余りの人と連絡が取れていないという情報があるということです。登山道付近の捜索は噴石や火山灰にさえぎられて進んでおらず、28日朝、捜索隊が地上から入って本格的に捜索することにしています。(27日23:16)

News2308526_6

※写真はTBSニュースより

|

« 元・県議会議員の鈴木裕二さんとランチ | トップページ | 絶好の運動会日和は、お片付け日和 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 御嶽山噴火:

« 元・県議会議員の鈴木裕二さんとランチ | トップページ | 絶好の運動会日和は、お片付け日和 »