« 仕事の仲間と新年会 | トップページ | 小林常良市長の新春の集いに参加しました »

2015年1月17日 (土)

「阪神淡路大震災」から20年

あの時はまだ、我が家にインターネットを活用する手段が無く

新聞やテレビのニュースで震災の状況を知り

家屋の倒壊や火災で壊滅的な都市の映像を見て衝撃を受けました

最も恐ろしいと感じたのは

女性が高速道路の側道を走行中に橋桁に潰され死亡したニュース

私の中ではトラウマになり都内の逃げ場のない高速道路の下を

走行するのが嫌で、未だに一番外側の車線を選んで走行しています

あれから20年・・・

耐震工事の義務付けが強化されたお陰で

311の東日本大震災での家屋の倒壊被害が少なくて済んだのだろう

災害は不幸だけど、それを教訓として活かせない事はもっと不幸だから

|

« 仕事の仲間と新年会 | トップページ | 小林常良市長の新春の集いに参加しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「阪神淡路大震災」から20年:

« 仕事の仲間と新年会 | トップページ | 小林常良市長の新春の集いに参加しました »