« お金を掛けない(掛けられない)選挙 | トップページ | チラシ折り、チラシ配布のボランティア大募集! »

2015年6月15日 (月)

ドッジボールが「いじめ」の原因?!

ドッジボールいじめの原因?!」と言う議論がツイッターやインターネットで騒がれている!

議論の発端は

教育問題についての言及も多いコラムニスト・勝部元気さんによる2015年5月30日のツイートのようです

勝部さんはドッジボールについて「他人にボールをぶつける野蛮なスポーツであり、イジメにも繋がりやすい」と指摘、「義務教育で全員参加させるべきではない」と主張しています

更に「そうだ!そうだ!」とコメントをする人たちが現れ大議論に発展しているとの事

ちょっと待った

聞き捨てならん

私にとって「ドッジボール」は、小学校の時に青春を懸けて全てを注ぎ込んだスポーツなんですよ

厚木市内でも各子供会にチームが有り

年に1度の「コカ・コーラ杯」に向けて日々猛特訓を続け

3位入賞の銅メダルは今でも宝物です

6年生の時にはチームのキャプテンを任されました

低学年の生徒にも容赦なくボールをぶつける私に「後藤キャプテンが怖い」と泣き出す生徒もいましたが

「いじめ」なんて無かったし!精神的に強くなる事が出来たと思っています

そんな事を言ったら、並行して入部していたサッカーチームGP(ゴールプランダース)で私はゴールキーパーだったのですが

蹴った革製のボールが飛んで来る方が、よっぽど痛いし野蛮じゃ無いですか~

ちなみにGPでも6年生に時にキャプテンをやっていました

私の青春のドッジボールには「いじめ」なんて無かった

と、強く訴えます!

|

« お金を掛けない(掛けられない)選挙 | トップページ | チラシ折り、チラシ配布のボランティア大募集! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドッジボールが「いじめ」の原因?!:

« お金を掛けない(掛けられない)選挙 | トップページ | チラシ折り、チラシ配布のボランティア大募集! »