« 「新班長さん」と「新特別役員」さんのお願い | トップページ | 特別役員のお願いをしていて気付いた事。 »

2018年2月12日 (月)

昨日の夢の話

昨日の朝、父の夢を見て起きました

私の父は、私がまだ20代の時に癌で亡くなったのですが

今年83歳になった母が1人で風呂に入れなくなった事で少し困っていると

私が夢の中で、机に肘を掛けて「困ったなぁ・・・」と呟いているところに父が右方向から小走りでやって来て

私の前を通り過ぎる瞬間にクルっと振り返り「お姉さんに、いっておきな~」と叫びながら走り去って行きました

物凄く鮮明な夢だったのですが、変な夢だったので忘れていました

すると昨夜、姉からLINEで母の写真が送られてきて

スーパー銭湯に連れて行ってくれたと言う連絡でした

流石は父!他界してからも姉に指示を出してくれていたとは

と言う、ちょっと不思議なタイミングの出来事がありました

そして、この連休も次年度の特別役員探しで終わった・・・

残り、次年度の班長さんが1件と特別役員が2件がまだ決まっていないと言う

そんな私の日常の活動はフェイスブックから写真などをご覧戴けますので是非

https://www.facebook.com/yukiko.goto.718

|

« 「新班長さん」と「新特別役員」さんのお願い | トップページ | 特別役員のお願いをしていて気付いた事。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の夢の話:

« 「新班長さん」と「新特別役員」さんのお願い | トップページ | 特別役員のお願いをしていて気付いた事。 »