« 睦合分署「夜間消防訓練の実地」 | トップページ | 持続可能な社会(=次世代や未来に負債や問題を先送りしないと言う事) »

2018年4月18日 (水)

5月は日本赤十字社会員増強月間「会費は募金ではありません」

只今、書記さんより連絡を戴いて5月1日付の田園自治会の会報の内容を確認しているところです

書記さんが昨年度の会報から行事の日程を今年度に日付に変えてメールに添付して送って来て戴けるシステムになっているので

私は言葉尻を変えたり、自治会連絡協議会で議題に上がった情報等を変更や追記をして書記さんに返す作業をします

そこで、毎年この時期に集金を行っている「赤十字募金のお願い」の内容を自治連の書類と照らし合わせて確認をしていると何か違和感を覚えました

自治連の書類の中に「募金」と言う言葉が一切使われていないのです

今回、赤十字社に関する書類は3枚のA4用紙9ページに亘る冊子に記されていましたが

やはり「募金」と言う言葉は無く、代わりに記されていた言葉は「会員」「会費」「寄付」です

つまり募金を募っているのでは無く「日本赤十字社会員(一昨年度までは「社員」と呼んでいたそうですが)増強月間」と言う事で

2000円以上の会費を支払って戴くと日本赤十字社の会員登録をされる正会員となり

500円以上の会費を支払うと協力会員となり「門標」と呼ばれるステッカーを貰う事が出来ます

そして田園自治会が目安とする金額は300円

500円未満の集金は「寄付」と言う名目になるのだそうです

集められた会費は赤十字社の運営に充てられる仕組みです

尚、通常「募金」と呼ばれるお金は「義捐金」の様な意味合いで使われるため、今回は「募金」と言う言葉は使わず「会費」のご協力のお願いとさせて戴きます

昨年度は全く気付かずにおりましたので申し訳ございませんでした。

しかしながら、赤十字社が国内外において人道的な活動を続けて行くためにも経費は必要不可欠な物ですので自治会としても引き続き会員の皆様に、ご理解とご協力をお願いさせて戴きます

そんな私の日常の活動はフェイスブックから写真などをご覧戴けますので是非

https://www.facebook.com/yukiko.goto.718

|

« 睦合分署「夜間消防訓練の実地」 | トップページ | 持続可能な社会(=次世代や未来に負債や問題を先送りしないと言う事) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月は日本赤十字社会員増強月間「会費は募金ではありません」:

« 睦合分署「夜間消防訓練の実地」 | トップページ | 持続可能な社会(=次世代や未来に負債や問題を先送りしないと言う事) »