« 令和2年度狂犬病予防集合注射は中止になりました。 | トップページ | 茨城県で震度4の地震 »

2020年4月11日 (土)

「特措法に基づく緊急事態措置に係る神奈川県実施方針」を「東京都と同じく」と発表

昨日、黒岩祐治 神奈川県知事より「特措法に基づく緊急事態措置に係る神奈川県実施方針」について東京都の方針と神奈川県の方針を一致させると言う発表がありました。

それに伴い、本日から多くの人が集まる施設の使用やイベント開催停止を県が要請致します。

内容は以下の通りです。 

----------------------------------------

4月7日の新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言以来、県民の皆さんには、外出の自粛にご協力をいただき、心から感謝します。

感染拡大の防止に向けては、全ての県民・事業者の皆さんと連携し、今まさに、緊急事態にあるという強い危機意識を持って、取り組む必要があります。

人と人との接触機会を8割低減するには、県民の皆さんの外出の抑制に加え、外出を誘引する機会を減らすことも重要です。

そこで、明日11日から、多くの県民の皆さんが利用する施設の使用や、複数の方が参加するイベントの開催の停止などを、本日改めて、要請することとしました。

具体的には、キャバレーナイトクラブなどの「遊興施設」「大学、学習塾等」水泳場ボーリング場などの「運動、遊技施設」劇場映画館、などの施設については、基本的に休止をお願いします。

また、その他の規模の小さな施設についても、施設使用の停止の趣旨をご理解いただき、適切に対応いただくよう協力をお願いします。

この他、屋内外を問わず、複数の方が参加し、密集状態等が発生するおそれのあるイベントの開催についても自粛をお願いします。

食事を提供する施設については、朝5時から夜8時までの間の営業とし、お酒の提供は夜7時までとしてください。

また、生活必需品や食料品を扱う施設については、感染防止を徹底したうえで、営業を継続してもらいますので、必要以上の買いだめを控えるなど、冷静な行動をお願いします。

停止や利用の制限をお願いする具体的な施設は別紙のとおりです。

県は、こうした協力のお願いにより影響を受ける県民や事業者の皆さんの相談や支援に全力で取り組みます。

今が、感染拡大の防止の正念場です

県民や事業者の皆さまとともに、力を結集し、県民総ぐるみで、この難局を乗り切っていきましょう。

令和2年4月10日 黒岩 祐治

----------------------------------------

また、上記の措置に伴いネットカフェで寝泊まりをされている方への対応もされています。

「ネットカフェ等の休業に伴う緊急受け入れについて」

県の休業要請に応え、ネットカフェ等が休業となり、行き場のなくなった方について

シンコースポーツ神奈川県立武道館(横浜市港北区岸根町725 横浜市営地下鉄ブルーライン 岸根公園駅下車徒歩5分)で緊急に受け入れています。

令和2年4月11日(土曜日)午前0時から利用可能です。 

そんな私の日常の活動はフェイスブックから写真などをご覧戴けますので是非

|

« 令和2年度狂犬病予防集合注射は中止になりました。 | トップページ | 茨城県で震度4の地震 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 令和2年度狂犬病予防集合注射は中止になりました。 | トップページ | 茨城県で震度4の地震 »