« 「別居離婚後の親子関係を考える勉強会」 | トップページ | 早朝から深夜までパソコンの前に座っている1日 »

2020年12月19日 (土)

「消費税廃止厚木地区連絡会2020総会」にお邪魔させて戴きました。

今日は朝から資料作成でパソコンの前に座っていましたが💻

夜は厚木文化会館で開催されました「消費税廃止厚木地区連絡会2020総会」にお邪魔させて戴きました。

共産党の畑野君枝代議士がお見えになって国会の中での畑野代議士が行った働きかけなどのご報告がありました。

50分近い話の中で、コロナの支援の話から観光支援のGotoの話題に持続化給付金の話、市立病院へ訪問された話と医療とコロナの問題、学校の教員不足と少人数学級の話、医師・看護師不足と財源確保の話に進み、消費税減税&廃止へとテンポ良く、時に笑いを盛り込みながら、聞いていて面白かったです最期に、「このコロナ禍で年越しが大変な方が居る」と言い「リーマンショックの時より経済がダメージを受けている今住居を無くしホームレスになる人が出るかも知れない」「国だけでなく地方自治体も年末の窓口対策を考えるべき」と言った趣旨のお話をされましたので、厚木市の年末年始の開庁日程と医療体制などをお話したいと思いましたが、本日はオブザーバーでしたので、このようなお話が合った事は担当課に伝えてみようと思いました。

印象的だったのは共産党の国会議員が、共産主義の中国を尖閣諸島の件で非難し社会主義と民主主義を推奨された事でした。

更に消費税減税と医療制度に関しては立憲民主党との野党共闘に力を入れたお話をされておりました。

畑野君枝代議士が退室されたのちに第二部総会へと移り民主商工会・医療生協・神奈川土建・革新懇の4団体の活動報告がありました。

民主商工会の婦人部より先日の「厚木市議会」総務企画常任委員会での「消費税減税の請願を不採択!」と言う内容でご報告がありました。

「総務企画常任委員会の中で唯一、名切文梨委員の賛成に勇気を貰えた」と報告がされました。

団体の報告の他に質問と言うより意見をお話された方がいらっしゃいましたが、色々と批判的なご意見でしたので色々な意見を持ち合わせた方がいらっしゃって社会は成り立っておりますので、そういった意見を自由に発言できる環境が有る事は素晴らしいと感じる会でした。

色々と勉強になる1日でした。

今日もお疲れ様でした。

そんな私の日常の活動はフェイスブックから写真などをご覧戴けますので是非

|

« 「別居離婚後の親子関係を考える勉強会」 | トップページ | 早朝から深夜までパソコンの前に座っている1日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「別居離婚後の親子関係を考える勉強会」 | トップページ | 早朝から深夜までパソコンの前に座っている1日 »