2020年5月23日 (土)

ひとり親家庭等応援給付金について

ひとり親家庭等応援給付金について

新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け収入が著しく減 少するなど経済的に厳しい状況にある「児童扶養手当を受給しているひとり親家庭等を支援」するため、一世帯当たり「一律5万円の給付金」の支給を行います。

令和2年「3月分・4月分・5月分のいずれか」の児童扶養手当受給者の方に限られますので児童扶養手当の上乗せと言うかたちにまりますが1世帯当たり「一律5万円の給付金」を支給させて戴きます。

※5万円の給付額は県内でトップクラスとなっています。

25日の本会議の提出案件として議案第40号「令和2年度・厚木市一般会計補正予算(第4号)」にて採決されます。

そんな私の日常の活動はフェイスブックから写真などをご覧戴けますので是非

| | コメント (0)

2020年1月14日 (火)

早朝に震度3の地震。市職員向けの講習会に参加

さて今日は、男女共同参画推進職員研修本庁舎4階の大会議室で開催されていたのですが📝

9月議会の一般質問では私から「教育施策についてLGBT教育について」の質問をさせて戴いた時に学校教育部長より「非営利活動法人SHIPが作成するリーフレットを設置している」と言う答弁があったのですが

そのSHIPの代表者の方が本日の講師で来庁されテーマが「多様性を認め自分らしく生きられる社会作り~20人に1人はいるかもしれない性的マイノリティー~」だと仰っていたので、私も職員研修に飛び入り参加をさせて戴きました。

ご理解を戴きました男女共同参画推進課長職員課長に感謝申し上げます。

そして今日のランチは地下食堂でヘルシーランチ!まだ無料のカレーライスは食べていません🍴

そんな私の日常の活動はフェイスブックから写真などをご覧戴けますので是非

| | コメント (0)

2019年11月 9日 (土)

第81回 全国都市問題会議 in 霧島市国分体育館②

昨日は「第81回 全国都市問題会議」2日目に参加させて戴きました

6名の講師の皆さまによるパネルディスカッション!

追手門学院大学地域創造学部地域創造学科長の田中正人教授による進行で「コミュニティ」と言うキーワードを使わないと言う突拍子もない決め事で始まりましたが


テーマは「防災とコミュニティ」なのですけれど(笑)

専修大学人間学部の大矢根淳教授による「コミュニティ・レジリエンス醸成」について語られた際には

災害時の個人情法について「災害時に同法は適用外」と言う話と

「あるものを使う」「一歩踏み込む」事が大事とのお話を防災倉庫の整理整頓の話を小学校の体育倉庫の中身から学ぶと言う柔軟なご発想でした!

香川大学地域強靭化研究センター特命準教授をされている磯打千雅子先生のお話の前に私は肩書が凄いと思ったのですが

災害発生フェーズにおける緊急対応時には複数の地域組織が“戦略的に連携して”地域継続活動をする必要がある!と言われました。

そのために必要なのは「自助」「共助」「公助」の連携、地域継続計画(DCP)と事業継続計画(BCP)これらを地区防災計画に当て嵌めて行く事に期待をすると仰っていました。

霧島市国分野口地区自治公民館長の持留憲治氏の話では「自治会加入率」と防災意識について、まさに現場の声と今後の防災事業の目的と必要性を訴え年間計画をPDCAサイクルを導入して作成し防災訓練と住民アンケートなどを行っていると言うご報告がありました。

静岡県三島市の豊岡武士市長のお話では

南海トラフ地震に向けた対策として避難所運営マニュアルの作成を徹底し、オフロードバイク隊やドローンを駆使して情報収集し市長自らがLINEで情報を発信するなど災害時の正確な情報の必要性や小中学生による「チャリンコ隊」と名付けられたジュニアレスキュー隊の結成などの試みをご紹介下さいました。

和歌山県南海市の神出政巳市長のお話では

その名の通り「南海トラフ巨大地震」が発生した場合、最大で震度7の地震と共に8Mの津波が押し寄せ沿岸部の670ヘクタールが浸水し死者は4000人と推定されているのだそうです。

自治会加入率が物凄く高く全世帯の76%が加入されていると言うのにはビックリ!そのため防災訓練の参加率も高く意識も高い様に感じました。

防災には「行政」「地域」の連携が不可欠!そのためには「信頼」と「協力」が必要で更なる信頼関係の構築に努めているとの事でした。

ディスカッションの中で、来年はオリンピックの年でもあり、言葉の通じない外国人は災害弱者にあたりホテルなどでも避難訓練が必要などの意見もありました。

本当に今回は素晴らしい機会を与えて戴き、各地域での色々な考えや取り組みを伺う事が出来ましたので厚木市にも地域に応じた災害対策に繋げて行けるよう、この場で学んだ物を活かして行きたいと思います!

そんな私の日常の活動はフェイスブックから写真などをご覧戴けますので是非

| | コメント (0)

2019年11月 8日 (金)

第81回 全国都市問題会議 in 霧島市国分体育館①

「第81回全国都市問題会議」に参加するため6日から鹿児島県霧島市に行って来ました✈

テーマは「防災とコミュニティ」

国分駅前のホテルから市役所のシャトルバス乗り場へ歩きシャトルバスで会場となっている霧島市国分体育館へ🚃

朝9時からの開会式で始まり夕方5時まで、びっちりと!!

志學館大学人間関係学部の原口泉教授の「シラス台地」と言う2万年以上前の姶良火山の大爆発で誕生した土壌に縄文時代になると「ガマ」と呼ばれる火山ガスが抜けて出来た洞窟に縄文人が住み始めた

などの話から釘付けになり

古代の人たちは災害を抑えずに災害が起きたら住処を変えると言う考えだったが現代に至っては災害を食い止める事を前提としている。


と言う話から始まり

霧島市の中重真一市長より、霧島市の紹介から新燃岳噴火における市の対応をご説明戴きました📝

尚絧学院大学人文社会学群長をされている田中重好氏によるコミュニティの概念の話では

「町が無くなってもコミュニティはある」

「祭りを行う地域は災害時に高い能力を発揮する」

などの報告がパシ―ン!っと来ました。

「住民は防災を行政に依存している」

「行政は防災を中央集権に依存している」

と言う言葉も名言だと思いました!!

広島市の松井一寛市長による「被災時の国の補助が遅い」と言う経験から一括搬出して仕分けをする作戦で環境省と国土交通省へ振り分けが早く出来たそうです。

国立研究開発法人防災科学技術研究所の火山研究推進センター中田節也センター長による

「火山予測は当たらない」話と

「防災対策としてのジオパークの活用」の話では

「災害を観光に!」みたいな一見突拍子もない印象でしたが、世界的に見ると「日本は何故に?!」と言う事らしいです。

兎にも角にも、大変勉強になりました!

2日目も朝から6名のパネラーによる現場の声をパネルディスカッションして戴きました✨

【つづく】

そんな私の日常の活動はフェイスブックから写真などをご覧戴けますので是非

| | コメント (0)

2019年11月 7日 (木)

「防災とコミュニティ」

今日は1日「防災とコミュニティ」をテーマにした会議に参加しています📝

始めて参加する会議なのですが「防災」と言う興味深い内容がテーマとなっている為、しっかりと勉強して参ります❗

そんな私の日常の活動はフェイスブックから写真などをご覧戴けますので是非

| | コメント (0)

2019年10月24日 (木)

一般社団法人日本地域経済再生機構「地方議員の政策を考える会」が主催する勉強会

今日は赤坂で開催された一般社団法人日本地域経済再生機構「地方議員の政策を考える会」が主催する勉強会に参加して来ました😃

不定期に議員用のレターケースには勉強会の情報が送られているのですが、その中に千葉商科大学会計専門職大学院でお世話になりました吉田 寛教授が講師を務める勉強会を発見!早々に申し込みをさせて戴きまして受講致しました📖

テーマは「子どもたちにツケをまわさない“公会計”」

午前の部「公会計の役割とは」

午後の部「誰が社会を豊かにするのかを公会計の視点から考える」

朝の通勤ラッシュに揉まれても受講する価値ありです!💡

吉田先生の新刊「市場と会計」も購入させて戴きサインもして貰いました📝

吉田先生の授業は分かり易く、哲学とも思える理念のある素晴らしい授業です!ご興味のございます方は是非1度、受講されるのもオススメです✨

そんな私の日常の活動はフェイスブックから写真などをご覧戴けますので是非

| | コメント (0)

2019年8月27日 (火)

「自治体財政研究会」に参加致しました

今日は朝から「公会計研究所」が主催、日本税制改革協議会が事務局を務める「自治体財政研究会」に参加致しました

公会計研究所の所長をされているのが私の政治活動用演説会ポスターやノボリに一緒に写真が写っている吉田寛(よしだひろし)教授です

本日の講師を務めて下さったのは日本税制改革協議会 の 内山優(ゆちやまさとる)会長と、元・我孫市長や消費者庁長官を経て現在は中央学院大学で教授をされている福嶋浩彦(ふくしまひろひこ)教授です

言わずと分かると思いますが、私って勘違いが多いじゃないですか

見当違いな質問にも親切に説明をして戴けるので本当に有り難い研究会でした!

現役バリバリの地方議員さんは勿論ですが、これから地方議員になろうと思っている人とか地方自治体でお仕事している人とか私みたいに勘違いが多い新人議員とか絶対にお勧めの勉強会ですよ!

明日は伺えないため野口理佐子先生に会えないのが残念です😖

そんな私の日常の活動はフェイスブックから写真などをご覧戴けますので是非

| | コメント (0)

2016年4月 1日 (金)

平成27年度厚木の遺跡展「弥生時代の厚木」見てきました

今日から4月!新年度の始まりです

つまりはエイプリルフールですが

厚木市にある大企業の世界のSONYから、こんなニュース

https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=HgP4wlXB2wg

凄いですね!ソニーが世界初のゴースト捕獲装置を発表したなんて

日本の企業も洒落が利いていて面白いですね

今日は厚木市郷土資料館で4月3日まで開催されている遺跡展「弥生時代の厚木」を見学して来ました

発掘された遺物が展示されており遺跡から厚木の歴史がサクっと分かる面白い企画でしたが

あまり賑わっている感は無く勿体無い感じ・・・

厚木市教育委員会が作成した資料などをガッツリ戴けて面白いので

興味がございます方は3日の日曜日まで開催されていますから是非とも見に行ってみて下さい

そんな私の日常の活動はフェイスブックから写真などをご覧戴けますので是非

https://www.facebook.com/yukiko.goto.718

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月30日 (木)

『自己実現のライフ プランニング講座』のお知らせ

産能短期大学校友会からのお知らせです

【東京支部】から勉強会のお知らせをさせて戴きます

東京支部主催のセミナーです「詳細」はコチラ「h2611.docx」をダウンロード

4月に社労士向けに短期合格の秘訣のセミナーを開催しましたところ大変好評頂きました。

今回は、レセプション(懇親会)セットとし、少人数制(20名~25名)で、講師と参加者同士の親ぼく交流を重視しました。

是非ご勧誘ご協力をお願い申し上げます。

テーマ『自己実現のライフ プランニング講座』

■講 師  「せきねFP社会保険労務士事務所」代表  関根芳美先生

■日 時  11月15日(土)13:30~16:50 (*受付13:00~)

■場 所  産能短大1号館  

■参加費 ¥2,000 (レセプション代込)  (*レセプションは15:50~16:50)

【申込・問い合わせ先】

参加ご希望の方は「お名前」「連絡先」をご記入の上

メールもしくはFAXにて申込ください

詳細案内を送付致しします

申込先: E-mail:  sannoskip@yahoo.co.jp

または Fax: 03-6868-3610 支部長 山本まで!

また、東京駅近辺のお店でクリスマスパーティーを開催します

こちらも是非ご参加ご検討の程宜しくお願い申し上げます

■日時:2014年11月29日16時より

■会場:東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー

■会費:¥4,000

その他にも続々、楽しい企画を立てていますので乞うご期待

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 7日 (火)

パーティーコーディネーター

昨日は病み上がりだと言うのに

夜遅くまで書類整理と部屋片付けをしていたら


今朝はガッツリと寝坊して
仕事に30分も遅れるハメに~

では。
気を取り直して

昨日、片付けをしていて発見した
本年度の「NPO FBO」から送られて来た
パーティーコーディネーターのカードやステッカー

10_7

11_3

パーティーコーディネーターとは
私が2000年に所得した資格のひとつです

全く以て人生に関係のないような資格ですが
実は重要なんですよ

この資格で最も重要視されるのは

カクテルの作り方よりも

原価計算よりも

集客パフォーマンスよりも

何より大事なのは

おもてなしの心」だと学んだところ

人を迎え入れると言う事は「おもてなし」すると言う事です
それを学んだと言う資格が

パーティーコーディネーターなのです

よし
明日は寝坊しない様に早く寝よう

| | コメント (0) | トラックバック (0)