2020年10月27日 (火)

「令和2年度地域包括ケア市民講演会」と飯山「アツギ・ミュージアム」

昨日は午後から令和2年度地域包括ケア市民講演会「最期まで自分らしく」』の講演を聞きに文化会館へ伺いました🏢

一人暮らしのご高齢者の看取りの話では、癌を患っている前提のお話をされていたので健常な独居ご高齢者の場合も伺いたいと思っていたところ質問の時間で同じように思った方が質問して下さいました✋

講師の医師の実体験を踏まえた貴重なお話でした✨

文化会館の帰りに「かながわ労務事務所」さんに寄りまして書類を受け取り📖

飯山の日本郷土玩具の宿 アツギ・ミュージアムさんに向かいました🚙💨

古風な旅館ですがフリーWi-Fiが使える和室があると言うので、産業振興課の「あつ得キャンペーン」の状況を確認しながら👀

美味しいお食事🍴貸し切り温泉♨で癒されたいと思い、飯山アツギ・ミュージアムを予約しました🏠

92歳になる女将さんがテキパキと取り仕切る、この女将さんのバイタリティー温泉と豊かな自然のせいなのでしょうか😳

物凄い元気を戴けました!!💪✨

朝食も美味しかったので、ご飯をお替りしました🍚

折角なので、午前中は女将さんに飯山の観光産業について貴重なお話を伺いました🙋

行政として協力できること、地域活にご協力出来る事などを考えたいと思います。

そんな私の日常にの活動はフェイスブックから写真などをご覧戴けますので是非

| | コメント (0)

2020年10月25日 (日)

朝市は野菜が安い。実家に柿と里芋を届け、市民の皆さまからのご要望を受ける。

今朝は厚木市民朝市へ行って来ました!☀

天気が良くて大山が綺麗🗻✨

格別にお安い野菜総菜大量にGET致しました🥕

文字通り早起きは3文の得です♡👛

ご興味のございます方は感染防止対策を万全にされてご来場ください!👪

アルコール除菌水手動から自動になっていてビックリ❕

新しい朝市の形が出来ています!✨

今日は田園自治会「公園清掃日」で、当番では無いので参加しなかったのですが😅

朝市の帰りに通り掛かると役員さんが火災消火器の周りの除草作業をされていました。

ありがとうございます!

実家の母に朝市で買った「柿」「うどん」「里芋」を届けました🍜

母の大好物がいっぱいです😁

そして毎週、土日は市民の方から多様なご相談を賜ります。

明日は午後から福祉系の催しに参加するため、午前中に各担当課へ問い合わせを行います。

宜しくお願い致します。

そんな私の日常にの活動はフェイスブックから写真などをご覧戴けますので是非

| | コメント (0)

2020年10月24日 (土)

妻田薬師の境内清掃と市民案件

今日は早朝から妻田薬師境内の清掃です!✊

妻田薬師保存会の皆さまと一緒に枝の剪定落ち葉拾いを行いました!

雨が上がって良かったです皆さんお疲れさまでした😊

下荻野にあるお洒落なカフェ市民の方からのご相談を伺いながら美味しいお食事と拘りの珈琲と手作りチーズケーキを賞味しました🍰☕

下荻野にあるカフェルールブルー🏠

こんなところに、こんなお洒落なカフェがあったとは知りませんでした☕✨

ご相談の内容も方向性が固まり、なんとか話が進みそうです!

引き続き、市民の皆さまの声に耳を傾けて参ります🙇

そんな私の日常にの活動はフェイスブックから写真などをご覧戴けますので是非

| | コメント (0)

2020年10月19日 (月)

今日は事務作業とタウンニュースの原稿づくり

昨日は朝から「厚木市総合防災訓練」に参加🚒

午後から「睦合南公民館会館40周年記念事業」おかあさんの被爆ピアノ上映会に参加し🏢

夕方、帰宅をしてから月曜日の朝までに提出するタウンニュースの記事の原稿を作成しました✍

書きたい事は沢山あるのですが、文字数があるため内容を削ります。

ザックリとした記事を書き終えたのは深夜1時過ぎ🕑

今朝は登庁する必要が無かったため、新聞を読み終えてから物理的な書類の整理📖

それも中途半端なところでタウンニュースさんから更に文字数を削るようにと連絡が入りました☎

何処も削りたくないけど、言葉尻を変えたり試行錯誤をしながらコーヒーをガブガブ飲みながら☕

メールで原稿を送り、校正して戴き、確認してまたメールを送るという作業を何回か繰り返している内に17時のチャイムが鳴りました♬

今日は1歩も家の外に出ていないため、夕食のお弁当を買いに外出🚙💨

昨日お誕生日を迎えられたカフェバー・ラフォレスタさんに向かいました🍴

メニューには無いトントロキムチ温玉が乗ったボリュームのあるお弁当サラダが付いて880円とリーズナブルです🍱

このお弁当に名前はまだ無い。

是非とも「ごっちゃんトントロ丼」と名付けて欲しいです🍱

何故なら、私が書いているこのブログ「ごっちゃんトンとことん」に因んで(笑)

そんな私の日常にの活動はフェイスブックから写真などをご覧戴けますので是非

| | コメント (0)

2020年10月18日 (日)

「令和2年度厚木市総合防災訓練」と「映画おかあさんの被爆ピアノ」上映会

本日は「令和2年度 厚木市総合防災訓練」が行われました。

私は田園自治会が行う防災訓練に参加致しました。

でんえん公園に100名以上の方が参加をされ災害時に必要な情報を確認する機会となりました。

また、コロナ禍における防災訓練の延期開催についてお会いした何人かの市民の皆さまに伺われましたが、

9月議会で私の一般質問でも確認をさせて戴きましたが「自主防災隊からコロナ禍において感染対策を踏まえた訓練を実施しなければと言う意見があったため」との回答を戴いています。

つまり、市は中止も検討したが自治会などで形成される自主防災隊から「敢えて、このコロナ禍に感染対策を踏まえた訓練を実施する必要がある」と言われて延期での開催に踏み切ったそうです。

ではありますが、令和2年度厚木市総合防災訓練(自主防災隊)実施要領の中の「 訓練の想定 」には「都心南部直下地震を想定した対応型訓練 」「風水害を想定した訓練」と言う項目がありますが「コロナ禍において感染対策を踏まえた訓練」が書かれていない事についても質問致しました。

これについては「防災訓練だけでなく、自主防災隊が訓練その他の会合を行う時に必ず感染防止対策が絶対の条件となっているため」との回答を戴いています。

自主防災隊には周知されているのは分かりましたが「市民向けで無いのでは?」と言う質問を続けて行いたかったのですが持ち時間が切れてしまい確認する事が出来ませんでした。

ご承知置きを宜しくお願い申し上げます。

準備・運営をされた自治会役員の皆さま、参加された市民のみなさまお疲れ様です。

ご協力ありがとうございました。

引き続き午後からは文化会館で開催される睦合南公民館40周年記念「映画おかあさんの被爆ピアノ」上映会に行って参ります。

そんな私の日常にの活動はフェイスブックから写真などをご覧戴けますので是非

| | コメント (0)

2020年10月12日 (月)

10月12日は妻田薬師「縁日」「大法會」。今年は感染防止対策で縮小開催です。

今日も早朝より妻田薬師保存会の皆さまと「縁日」の当日準備でした。

無事に準備が完了して午後1時より大法典が開催されます。

今年は感染防止対策の関係で来賓の招待はありません。

余興も模擬店も中止と言う妻田薬師の歴史上初めての特別開催となっております。

通常のご参拝をおこなうことは出来ますので宜しければご参拝に来られて下さいますよう宜しくお願い致します。

10月12日【妻田薬師】縁日

今年は新型コロナウイルス感染防止対策のため余興の中止となり模擬店の出店はありません。

お目ん玉団子の準備もございません。

ですが、午後1時より「大法会」を開催致します。

例年、ご来賓の皆さまにもお声をお掛け致しますが今年はそのような事情により来賓無しで内輪で開催を致します。

一般の方のご参拝は通常通り行いますのでご自由にご来場されて下さい。

ご参拝をされる方はマスクの着用を必須とさせて戴いております。

各所に手指の消毒液も置かれておりますのでご利用下さい。

感染防止対策を万全の上でのご来場を心よりお待ち申し上げます。

そんな私の日常の活動はフェイスブックから写真などをご覧戴けますので是非

| | コメント (0)

2020年10月11日 (日)

妻田薬師「縁日準備」。薬師池に外来魚?!

無事に台風14号の影響を免れて、今日は早朝から明日に控えた妻田薬師「縁日」の準備です!

妻田薬師「池の水ぜんぶ抜く大作戦」

毎年、縁日の前日には池の水を抜いて掃除を行っています!

それなのに今年は・・・見慣れない赤い外来魚が居ます!🐡

それって、つまり誰かが薬師池に謎の外来魚を捨てて行ったと言う事でしょうか😨

さあ、この魚をどうするか?!😩

「他の金魚が食べられちゃうのでは?」

「そもそもアメリカザリガニも外来種じゃん!」

「干無川に逃がすか?」

「それ、もっとダメじゃん!」

「仲良く池で暮らしていたなら元に返してあげようよ!」

と、意見がまとまり謎の赤い魚も、再び薬師池に戻されましたとさ😅

めでたしめでたし✨

今年はコロナ禍と言う事も有り感染防止対策として「余興」が中止になりお目ん玉団子の取り扱いも無く、模擬店なども出店されません。

それでも薬師さまに、お目ん玉団子の奉納と 、午後から式典も開催されます!

お寺だけど無病息災の神様(薬師如来)が祭られておりご利益があると言われております😊

お賽銭箱の横に除菌水も設置させて戴いておりますのでマスクをご着用戴きましてのご参拝をお待ちしております🙇

そんな私の日常の活動はフェイスブックから写真などをご覧戴けますので是非

| | コメント (0)

2020年10月 8日 (木)

『SNS動画リレー ワイアタチャレンジ2020』の見学

今日は午前中はテレワーク市民の方からのお問い合わせ担当課へご相談させて戴いたり☎

物理的な書類の片付けを行っていました📖

午後は予定表の確認をしながら、事務連絡もテレワークで📱

夕方から睦合西公民館で行われている『SNS動画リレー ワイアタチャレンジ2020』の見学をさせて戴きました

西田ゆかりん先生がMCをつとめ、今回は自治会長仲間の天野じゅんちゃん会長仲間たちによるニュージーランドの民謡『Tutira Mai Nga Iwi』です!リハーサルから見ていて楽しかったです!🤣

皆さん、お疲れさまでしたー🎵

そんな私の日常の活動はフェイスブックから写真などをご覧戴けますので是非

| | コメント (0)

2020年9月27日 (日)

早朝から妻田薬師の清掃に参加!竹内結子竹内さんの訃報にショックを受けています。

今日は朝から「妻田薬師保存会」の皆さまによる妻田薬師境内の定期清掃日でした。

人海戦術で、とても綺麗になりました✨

毎年、10月12日の縁日に向けて大忙しの時期なのですが、今年はコロナ禍の影響「余興」と「お目ん玉」の販売が中止となり露天商も出店されるかどうか分かりません。

それでも、マスク着用・検温・手指の消毒等を徹底しまして皆さまのお越しをお待ちしております!😊

朝から竹内結子さんの訃報大変ショックを受けましたが厚木市では、自殺予防のため、臨床心理士による相談を行っています。

平日のみの受付になりますが、今、辛いお気持ちを抱えていらっしゃる方は是非ともご連絡をお願いさせて戴きます。
こころの健康、人間関係等の悩みについて、ご相談ください。
相談方法は、面談または電話のどちらかをお選びいただけます。
なお、事前予約制になっておりますので、お手数をお掛け致しますが、先ずはお申込みをお願いしております。

日時:側近では10月1日午前中
場所:厚木市保健福祉センター 2階
対象:厚木市在住の方(本人及び家族の方)
お問い合わせ・お申込み先:『健康づくり課
046-225-2201(受付時間 平日8時30分から17時15分まで)

 

私はB'zの「RUN」の歌詞のこの部分が好きです。

------------------------------
だれかがまってる どこかでまってる
死ぬならひとりだ 生きるならひとりじゃない

 

なかなかないよ どの瞬間も
------------------------------

本日は、お疲れ様でした✨

そんな私の日常の活動はフェイスブックから写真などをご覧戴けますので是非

| | コメント (0)

2020年9月21日 (月)

「あつぎごちゃまぜフェス」が今朝の東京新聞に掲載されていました。

先日の私の一般質問でもご紹介をさせて戴きましたあつぎごちゃまぜフェス」の記事が今朝の東京新聞に大きく取り上げられておりました❗❗

大変素晴らしい取り組みなので、これからも応援させて戴きたいと思います✨

--------------------------------------------------

二年前から毎夏、厚木市で音楽ライブやトークショーなどを通じて障害者への理解を深めるイベント「あつぎごちゃまぜフェス」を開く。「障害の有無にかかわらず、みんなで楽しく生きられる社会の実現に向けた種をまこう」と発案し、賛同した全国の仲間と企画している。

自身も注意欠陥多動性障害(ADHD)で、「忘れ物が多い」「片付けが苦手」などの傾向があるという。二〇〇七年に同市立小学校の教諭になり、一一年に出産した長男(9つ)が二歳の時に自閉症と診断された。子どもの障害について調べる中、自身もADHDの特徴に思い当たる節があった。「書類を間違えて渡してしまう」「どこに物を置いたか忘れてしまう」。それまで職場でごまかしてきたが、産休後、学校の上司や同僚にADHDの傾向を打ち明けると、皆が理解してくれた。障害を受け入れ、手助けしてくれる仲間の優しさに心打たれた。

フェスを発案したのは、障害者を取り巻く環境や障害者に向けられる社会のまなざしへの違和感からだ。かつて祭事で訪れた地元の障害者施設は、市街地から離れた地域にあった。「社会から遠ざけられている感じがした。街中にあって、いろんな人と触れ合う機会が多い方がみんなにとっていいことなのではないか」と疑問を持った。

相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で入所者十九人が殺害された事件も衝撃だった。植松聖死刑囚(30)は「意思疎通できない重度障害者は生きている価値がない」「不幸を生む」と主張し、同調するネット投稿も見かけた。「不幸を生むなんて勝手に決めないでほしい」と怒りが込み上げ、「誰一人取り残さない共生社会が当たり前にできていれば、植松死刑囚のような考えは生まれなかったのではないか」との思いに駆られた。

「障害者を知るきっかけに、関心がない人も呼び込める企画がしたい」。一八年夏、フェスを初めて開いた。これまで三回開催して「数回やったくらいでは浸透しない。細くてもいいから長く続けることが大事」だと感じている。「障害者への理解を深める種まき活動が、他の地域にも波及してほしい」と希望を抱いている。 (曽田晋太郎)

<あつぎごちゃまぜフェス> 障害のある人もない人も一緒になって、お笑いやトークライブ、音楽の演奏などを披露するイベント。福祉事業所の製品販売もある。今年は新型コロナウイルス感染防止の観点からオンラインで開いた。今後、フェスの公式ホームページで共生社会の実現に向けて活動する人たちを紹介する計画。

--------------------------------------------------

さて今日は決算質疑の原稿作成の最終仕上げです!

ここ数日の執行部側と長時間のヒヤリングをして作成して戴いた私の想定質問(テストのヤマのようなもの)が、思いの外「そう言う質問ではない」と言うものでしたので作り直しているのです📝

終わりましたら明日にでも母を墓参りに連れて行きたいと思っています。

そんな私の日常の活動はフェイスブックから写真などをご覧戴けますので是非

| | コメント (0)

より以前の記事一覧